髪のツヤを取り戻す方法について

■髪の毛が艶を失う原因とは?

 

子供の髪の毛って、ツヤツヤの天使の輪ができていてとても綺麗ですよね。

 

対して、大人の髪の毛であれだけのツヤ髪をキープしている人はほとんどいません。

 

年齢的に頭皮が元気を失っていったり、紫外線やドライヤーなど日常の刺激が蓄積されていたり、カラーやパーマなどでダメージを受けたりすることが原因です。

 

髪の毛をとかした後、床に短い切れ毛が散乱していたら要注意のサインですよ。髪の毛の艶を取り戻す方法を原因別に見ていきましょう。

 

■年齢に負けない髪の毛を手に入れるには?

 

加齢と共に体の代謝が悪くなることは、髪の毛の健康状態にも大きく関係しています。

 

スカルプケアによって、頭皮に栄養を補給し、頭皮の血行促進が改善するための近道です。

 

最近では、自宅で簡単にスカルプケアが出来るアイテムが沢山市販されていますので、活用すると良いでしょう。

 

■日常的な刺激から髪の毛を守る

 

無意識のうちに蓄積されているダメージによって、髪の毛はどんどん艶を失っていきます。

 

艶やかな髪の毛を保つためには、日常生活で気をつけるべきことが沢山あります。まずは紫外線対策です。

 

年中紫外線は降り注いでいますが、特に春先から秋にかけては要注意です。サンブロック剤配合のヘアケア製品や、ダメージ修復をしっかり行いましょう。アイロンやドライヤーを使う前に熱から守ってくれるアイテムも必須です。

 

髪の毛をとかすブラシもプラスチックのものだと、静電気によってダメージを受けやすくなるため、つげなどの天然素材のものを選ぶと良いですよ。

 

■カラーやパーマによるダメージには?

 

施術後のセルフケアが重要です。

 

髪の毛内部にしっかり栄養を補えるトリートメントを使いましょう。カラーやパーマをすると、キューティクルが剥れたり、開いたりしやすくなるため、いかに修復出来るかがポイントです。

 

カラーやパーマの頻度が多いと、ツヤツヤな髪の毛を作ることは出来ません。ある程度期間をあけてするようにしましょう。

 

■生活習慣にも気をつけて

 

髪の毛は『血余』とも言われます。

 

読んで字の如し、血の余りで作られているものなのです。そのため、栄養状態が悪いと血流が滞り、髪の毛に必要な栄養素が不足してしまいます。

 

食べるものを気遣って、健康な髪の毛が生えてこられるような食生活も重要です。

 

あとは睡眠不足も大敵です。睡眠中に分泌される成長ホルモンで、髪の毛は作られます。

 

睡眠が足りていないと、髪の成長が滞ってしまいますよ。バランスの良い食生活と適度な睡眠を心がけましょう。

 

【関連記事】

髪の艶を取り戻すヘアケアアイテム3選